テーマ:

12年ぶりに見る4月の桜(兵庫県淡路島)

12年ぶりに兵庫県に戻ってきて、見ることができた4月の桜。 西行法師の有名な歌を思わずにはいられません。   願はくは花の下にて春死なむそのきさらぎの望月のころ まだ死にませんけど、12年ぶりの4月に見る桜。 桜を見るだけで心の中の瘤のようなものが溶けていったような気がします。 それは「幸せ」という一言で言って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

根室北部の桜

盛を過ぎてしまった花ばかりになってしまいましたが、それはそれでまた。元気が無くて写真どころではなかった時期を過ぎ、ようやくカメラを手にする気になりました。今日、撮影しました。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

道東から桜の季節を想う

今朝、外に出て用事を済ませ、車に乗り込もうとしたらフロントガラスに水滴がぽつぽつとつき始めた。ぎりぎりで車の中に入れたことを幸いと思っていた。小雨の中にところどころに粉雪が交じっていた。みぞれではなく、ふわりふわりと白い雪片が漂っていた。時期的にもう「なごり雪」である。天気予報を見れば明日の昼頃、湿った雪が降るという。来週は最高気温は7…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花の写真

花の写真を撮っていると、ある種の集中力が生まれる。おそらくは二度と同じ色、同じ形では存在することがない花や樹木の一瞬を切り取る作業に自ずと気持ちは研ぎ澄まされていく。もともと大した撮影技術は持っていないので、凝るにも凝りようがなく、ほとんどは直球勝負なのである。変化球を投げようにも曲がらないカーブ、切れないシュート、落ちないフォークしか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新・五稜郭タワー

4月にオープンした新しい五稜郭タワーです。連休中は前年の数倍の観光客で賑わったという五稜郭公園。まだ新しいタワーからの眺望は楽しんでいませんが、さぞ眺めがいいことでしょう。五稜郭公園は散歩する人、楽器の練習をする人、賑やかな若者たち、ベンチで談笑するお年寄りたち・・・。静かな時間が流れていました。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

函館・五稜郭公園の八重桜

函館の五稜郭公園では八重桜が満開です。ソメイヨシノは連休後半から連休後ぐらいが見頃だったようです。濃い色の花の周りには独特の空気が漂っていました。葉の香しさもあったのでしょう。しばらくその場を離れがたく、見入ってしまいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more