テーマ:

12年ぶりに見る4月の桜(兵庫県淡路島)

12年ぶりに兵庫県に戻ってきて、見ることができた4月の桜。 西行法師の有名な歌を思わずにはいられません。   願はくは花の下にて春死なむそのきさらぎの望月のころ まだ死にませんけど、12年ぶりの4月に見る桜。 桜を見るだけで心の中の瘤のようなものが溶けていったような気がします。 それは「幸せ」という一言で言って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪の下からふきのとう

ふきのとうといえば『白い冬』が有名ですが、植物のふきのとうは春の使者です。雪がとけて、自宅周辺の草地のあちらこちらから顔を出しています。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

道東地方は明日にかけて大荒れ

3月も上旬が終わろうとしていますが、発達中の低気圧のせいで明日にかけて大荒れの予報。沖縄県の観測地点の今日の最低気温が7.5℃だったところもあるみたいですね。寒かったでしょう・・・。 道東はこれから明日にかけて30cmぐらい雪が積もるところがあるみたいです。僕が住んでいる地域は天気予報の何倍も雪が積もる可能性があるので、な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春の雪

本州では暖かい日だったそうですが、道東では雪が降りました。朝から夕方までで15cmぐらいだったでしょうか。湿った重たい雪でした。春の雪といった感じです。 雪BMG JAPANTHC!!ユーザレビュー:やっぱり!THC!彼 ...いい曲!!テレビCM ...メジャーデビューかぁ ...Amazonアソシエイト by 雪藤原書店オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道全体が冷凍庫の中のような状態

今日の北海道は寒かった。穂別では-27℃まで下がったとか。僕が住む町でも最低気温が-10℃を下回った。外に出るだけで顔がひりひりする。手袋をせずに外を歩けば瞬時にして手がかじかむ。明日も最高気温が-8℃ぐらいまでしか上がらないらしい。ここまで来ると-8℃と-10℃の差はよくわからない。とにかく今夜もストーブで部屋を暖めて、着込んで眠って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道の節分で撒くもの

落花生を殻付きのまま撒きます。(本当) 道産子に聞けば、「殻付きだと食べるとき汚れてなくていい」とのことですが、小さい頃から撒く豆は食べへんかったように思います。(食べるための大豆を用意する) 納得できるような出来ないような・・・。合理的といえばそれまでですが、これも文化の違いですね。ちょっと調べたら、落花生を蒔く文化は東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日が長くなってきた北海道の東経145度付近

北海道東部(道東)も冬至から1ヶ月も経つとだいぶ日が長くなってきました。冬至の頃は午後4時半には真っ暗だったのが今日などは薄暮ぐらいの感じにまで明るくなってきました。 明石市などを通る日本標準時の東経135度からは経度にして10度違います。自然な時間でいえば約40分の「時差」があることになります。暮れかかる夕方に思うのは、「今頃明…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ひとつ

 「ひとつ」という言葉を使うとき、「1個、一段階」のように数の意味で使うことと、「ちょっと、ひとまず」のように副詞的に使われることがある。有名なキャンディーズの『春一番』にはこういう歌詞がある。 別れ話をしたのは去年のことでしたね ひとつ大人になって忘れませんか  僕はこの「ひとつ」をずっと後者の意味でとらえていた。「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more