天満天神繁昌亭 昼席

行ってきました。楽しんできました。笑い転げるようにストレス大解放してきました。
画像


今日の出演はこちらの噺家さんたち。
画像


特に注目はこちら。
画像



今週は『掛け取り』特集ということで、米團治師匠が今日は演じていました。米團治さんが高座に上がると会場はひときわ大きな拍手。実に「らしい」演出であり、時勢を反映した演じ方をされていました。おなじみの「芝居好きの酒屋」相手では、さすがに上手くて感心しながら笑っていました。

トリの福笑師匠は時事ネタのマクラから切り替わって『崇徳院』。有名な古典落語で筋は知っているのですが、自分自身、『崇徳院』でこれだけ笑ったのは初めてでしょう。熊さんの災難というかなんというか。ラストでまた大笑い。緞帳が下りてもしばらく笑った余韻で涙があふれていました。

全部を書き出すとキリが無いのですが、その2人を除い好きだったのは純瓶さんの『いらち俥』と福矢さんの『ぜんざい公社』。実にわかりやすいアクション満載の純瓶さん。そして好対照にじわじわ来る笑いの福矢さん。全くタイプは違うのですが、笑いましたね。笑うだけ笑いました。

その他の方々も笑ったり感心したり。入場料の何倍も楽しめた気がします。本当によかった。






2010年12月28日 天満天神繁昌亭 昼席

桂そうば『うなぎ屋』
桂福矢『ぜんざい公社』
笑福亭純瓶『いらち俥』
渡辺あきら(ジャグリング)
笑福亭円笑『音曲咄 夜廻り』
桂米團冶『掛け取り』

~仲入~

旭堂小二三(講談)『武林唯七』
桂米輔『正月丁稚』
林家染弥『看板の一』
笑福亭福笑『崇徳院』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック