エゾシカも活動が活発になってまいりました。

道東においてエゾシカは珍しくも何ともなく、野良犬やキタキツネよりも頻繁に目にする動物なのですが、雪解けが進んで彼らの活動も活発になってきました。カメラを構えたとたん、警戒の目をこちらに向け、逃げる態勢に入られてしまいました。この群れには国道脇の山裾に100mぐらいに渡って30頭ぐらいがいました。

画像


画像


画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年03月28日 12:14
北海道にも春の訪れのようですね。
ウチのほうでも エゾジカではないけど 鹿が増えていて たまに電車にぶつかって運行が止まったりしています。かわいいんですが 林業の方たちは親がっています。
2010年03月28日 19:22
こんばんは。
登別の市街地にもシカが登場して、騒ぎになったことが昨年ありました。
山に食べるものがないということでしょうかね。
ずっと昔、道東に旅に出たときに、当たり前にシカが現れて、ここは人間がいるところではなくて、シカや熊の住む所なんだ、と感じたことがありました。

この記事へのトラックバック