テーマ:物語

他人と比較してしまう(そして、それがおかしいことに気がついている自分。)

他人と比較してしまう。不甲斐ない現状であるから、ごく普通に暮らしている人々がとてつもなくすごい人々に思えてくる。普通に朝起きて、通勤・通学して、帰宅して眠る。自分にだってできていたことではないか。 そして一流の人と自分を比べてしまう。単行本を出しているような作家、写真家、エッセイストなどと自分を比べてしまう。「あちらは一流の人では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more