テーマ:読書

読書欲の秋

つくづく欲深い人間だと思う。金銭欲は「宝くじにあたらないかなぁ」と思うぐらいだけど、最も欲深いのは読書欲。子どもの頃から変わらない。涼しくなればなおいっそう本が読みたくなる。 自分にとって本を最も読める環境は電車の中なのは、今年の夏の旅行で再確認したが、今の環境ではなかなか電車に乗ることは少ない。自宅は思ったよりも読むスピードは上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館市中央図書館

五稜郭公園に隣接する位置に2005年11月にオープンした函館市中央図書館。月に2~3回は利用しています。広々とした館内は実に居心地が良く、2時間ぐらいはすぐさま過ぎていきます。図書館を「使い倒す」には最高の図書館です。自宅を除けば、読書活動の第2のホームグラウンドのような存在です。 読書の前後に五稜郭公園を散歩するのは楽しいです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この冬の読書

この冬は、と言っても雪が降り始めてからのことだけど、一気読みか断片読みかの両極端になっている。一気に読む場合は長編であっても1作品すべてを1日か2日で読み切ってしまう。断片読みは牛歩の歩みである。少し読めば眠たくなり、また翌日に繰り越す。一向に進まない。どちらの読み方がいいのかは作品によるだろう。小説は圧倒的に前者が多い。読み始めれば止…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more