テーマ:機動戦士ガンダム

『機動戦士ガンダム』における人の死

『機動戦士ガンダム』において、主人公たちはともかく脇役たちは蠅叩きで叩かれるかのように死んでいく。 主役たちと物語上関わったリュウ、マチルダ中尉、そして彼女の婚約者ウッディ大尉、物語後半でスレッガーらが死ぬ。彼らはそれなりに出番がある。無名の兵士はボール(簡単に言えば粗末な搭乗兵器)やジム・ザク(それよりはちょっといい搭乗兵器)で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more