テーマ:北海道

♪雪はお昼すぎに雨へと変わるだろう♪

朝から降り出した雪はベトベトのシャーベットのような雪だったが、それでも地上に車にと積もって言った。4月のこの時期でも北海道では雪が降る。昼過ぎには冷たい雨に変わって路面はぐちゃぐちゃであった。水浸しならぬ、「雪びたし」であった。綺麗なような綺麗でないような。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エゾシカも活動が活発になってまいりました。

道東においてエゾシカは珍しくも何ともなく、野良犬やキタキツネよりも頻繁に目にする動物なのですが、雪解けが進んで彼らの活動も活発になってきました。カメラを構えたとたん、警戒の目をこちらに向け、逃げる態勢に入られてしまいました。この群れには国道脇の山裾に100mぐらいに渡って30頭ぐらいがいました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

vs白鳥 ~撮るか、撮られるか~ (北海道標茶町)

標茶町を通りかかったとき、雪解けの進む牧草地に白鳥がたくさんいるのが目に入った。広い牧草地に、見たところ20羽以上はいただろうか。静かに、羽を休めている。 望遠レンズを持っていなかったので、手持ちの標準レンズで近づけるまで近づいてみようと思って道ばたからカメラを向けた。 すると、それまで静かにしていた奴らは、あからさまに警戒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別海町鉄道記念館(北海道別海町)訪問記

3月某日、別海町西春別にある別海町鉄道記念館を訪れた。1989年(平成元年)に廃止されたJR標津線の歴史を学ぶことのできる、展示施設で基本的に入場料は無料である。詳しい場所や、開館時間については同記念館を紹介するサイト(http://www.pref.hokkaido.jp/kseikatu/ks-bsbsk/bunkashigen/p…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知床のランドマーク羅臼岳(北海道羅臼町)

2010年3月撮影の羅臼岳です。知床連山の最高峰であり、美しく目立つ山容をしていますので中標津町など遠方からでもはっきりとその形がわかるほどくっきりと見える日があります。 斜里町ウトロ側へ抜ける国道335号線(知床横断道路)は例年、ゴールデンウィークのあたりに冬期の通行止めが解除されて知床峠を経て通行できるようにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーマーケットの食料品売り場にて

 スーパーマーケットの食料品売り場で買い物をしていた。あらかた食材を買い込んであとは飲み物とか乳製品とか細かなものを買うだけだ。  それを手にしようと棚に手を伸ばした。難なく一つ、手に取ることができるはずだったが、どういうわけかそれは手からこぼれ落ちた。正確に言えば手に取ることができなくて、つかみそこねた感じだ。  再びそれをつかも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のシラルトロ湖(北海道標茶町)

真冬にも行ったシラルトロ湖畔。3月ともあって水面の全面凍結は徐々に溶け始めています。空には鳥が鳴きながら飛んで行く姿が見えました。陽が沈んで寒かったですが、昼間の暖かさの余韻が残っていたように感じました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道東地方は明日にかけて大荒れ

3月も上旬が終わろうとしていますが、発達中の低気圧のせいで明日にかけて大荒れの予報。沖縄県の観測地点の今日の最低気温が7.5℃だったところもあるみたいですね。寒かったでしょう・・・。 道東はこれから明日にかけて30cmぐらい雪が積もるところがあるみたいです。僕が住んでいる地域は天気予報の何倍も雪が積もる可能性があるので、な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

函館市電(2010年2月撮影)

函館の市電に乗りました。この市電はいわば函館の顔ですね。路線が拡充されて函館空港からJR函館駅まで直結でもしたら便利になっていいのですが。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

函館に行きたい!

函館に行ったのが2月下旬ですが、3月上旬にして函館にまた行きたくなりました。 いい街ですからね。食べ物も美味しいですし。 今度はもっとあちこち歩き回りたいものです。雪の無い季節に。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

道の始まりについて(野付半島にて(2))

野付半島を貫く道は道道950号。先端部から始まって、国道と合流したところで終わる。道には始まりと終わりがあって、普段はそれに気づかずに車を運転しているが、この日は特に考えながら走ったのであった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野付半島にて(その1)(北海道標津町・別海町)

野付半島までふらりと出かけて、写真を撮ってきました。 「A Calm Place to Breathe」 「The Tree Standing Alone」 「Still There」 写真に撮ることは出来ませんでしたが、車を走らせていると僕の車の速度に合わせるように大きな白い鳥が飛んで行きました。鳥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の雪

本州では暖かい日だったそうですが、道東では雪が降りました。朝から夕方までで15cmぐらいだったでしょうか。湿った重たい雪でした。春の雪といった感じです。 雪BMG JAPANTHC!!ユーザレビュー:やっぱり!THC!彼 ...いい曲!!テレビCM ...メジャーデビューかぁ ...Amazonアソシエイト by 雪藤原書店オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しおかぜ公園(北海道羅臼町)

羅臼港を見下ろすちょっとした道路脇の高台に、こぢんまりとしおかぜ公園はある。メインは「オホーツク老人の像」である。台座にはしっかりと森繁久彌さんを顕彰することも銘記してある。 像のところまでは小さく除雪してあり、歩いて近づくことができた。 『知床旅情』を口ずさみながら、しばらく海を眺めて公園を後にした。 (参考…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

相泊温泉(北海道羅臼町)

知床半島をひたすら奥へ。瀬石温泉からさらに進めば、橋を渡り、唐突に道は終わる。 温泉は行き止まりから少し、羅臼町市街地寄りにある。 もともと夏場しか入られないのは分かっていたが、冬場はどうなんだろうとここまでやってきた。 トイレも冬期間は閉鎖されている。 その他、周辺部の様子。静かだ。波と風の音しかしない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

瀬石温泉(北海道羅臼町)

瀬石(セセキ)温泉に行ってみた。大体の位置は知っていたのだが、行くのは初めてである。羅臼町中心部から北東に約20kmである。国道脇に駐車スペースがあり、傍に表示があった。 温泉に行くには私有地を通らせてもらう必要がある。 しかし、温泉に行くまでの道は深い雪の下。当然、冬期間は無料の露天風呂とはいえ、閉鎖状態だ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

金森倉庫付近から見た函館山

道南に住んでいた頃、よく散歩していた界隈です。久しぶりに訪れて心が落ち着いた思いがしました。今、函館のことを思い出しては心を静めています。坂と港と山がある街に生まれ育ったせいか、同じ特徴のある函館はやはり落ち着くのです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

JR北海道の特急車中にて 函館~札幌~釧路

函館で楽しくも穏やかな時間を過ごした後、今度は札幌経由釧路までの長旅をしなければならなかった。名残惜しく、車窓からの風景を出来る限り楽しもうと思ったが、どうも頭が痛い。風邪では無いようだが、バファリンを飲んだ。 頭痛は一度出ると長引いてしまう。札幌までの車中は頭痛との戦いであった。 3時間以上かけてようやく札幌駅に到着。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

函館駅周辺

JR函館駅を「朝市」方向から見たところ。 そして、右(函館市電電停)方向を見たところ。 振り返ってみると函館山が見える。 朝市方向を見たら、こうなる。 駅舎内1階。左手に2階に行くエスカレーターが見える。 2階にはレストランなど食事ができる店があるが、奥のスペースでは市内の工業高校の生徒…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

JR北海道の特急車中にて 釧路~札幌~函館

釧路駅の「パーク&トレイン」に車を置いて、特急スーパーおおぞらに乗った。ロングドライブの疲れと寝不足からか、車内に着いたらすぐに眠ってしまった。鋭い楔のような眠りで、短い時間であったがずいぶんと睡眠不足の解消に役立った。 札幌で用事を済ませて函館に向かったスーパー北斗も、乗り心地はよかった。やはり、車内で眠りな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館のペンション「じょう蔵」

函館に行くときにはここに泊まることにしている宿がある。こぢんまりとした宿「ペンション じょう蔵」がそれである。函館市大町という立地は、観光地ならどこでも行きやすい場所にある。函館市電も目の前に走っている。何よりも木の温もりが漂い、清潔感溢れるたたずまいが実に嬉しい。朝食はとてもおいしい。次回行くときも、満員でなければここを選ぶだろう。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

道東も三寒四温

今日は家を出るときから道路の氷がゆるんでいるのを感じました。細い道路の氷は溶けて、ところどころ水たまりになっています。昼間はプラス気温まで上がりました。天気予報を見れば、週末にかけてさらに気温が上がり、雨が降るという予報も出ています。雨の予報を聞いて、いよいよ春の到来を思わせます。もちろん、三寒四温で寒い日もまだあるようですから気持ちま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

函館に行ってきました。いや、帰ってきました!

週末に函館に行ってきました。北海道に移り住んで初めて住んだのが函館。函館には6年間いて、周辺の町にも2年住んだから僕にとっては「第2の故郷」のような場所です。道内で心のよりどころを求めるなら、それは函館の街です。 なじみのペンションに泊まり、旧い友人たちと食事をし、道南に住んでいた8年間、心穏やかにさせてくれた場所を廻った2泊3日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春の雪かも。

寒さ厳しい道東とはいえ、雪の質が変化してきているように思います。昼間一度移動させたときにはかなり湿った雪で、フロントガラスに付くまでもなく水滴に変化して流れていきました。夜8時、仕事を終えて職場の建物を出た瞬間、駐車場の自分の車にたどり着こうにも意外と深い雪です。昼間駐めたときにはきれいに除雪されていましたから、圧雪でした。ところが夜8…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

拝啓 根室駅から

根室駅に行ってきました。今日も列車には乗らず。最果ての駅にふさわしい雰囲気があります。こういう感じの駅は好きですね。駅自体が呼吸しているような、生きているようなたたずまいです。 駅前は静かでした。 快速がまもなく発車ということで改札前には乗客の列。 1両編成の快速はまなす。釧路行きです。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

前略 釧路駅から

道東の交通の拠点にある重要な駅でありながら、昭和の香りを色濃く残すJR釧路駅の雰囲気が好きです。今日は乗るために行ったのではないのですが、パシャパシャと写真を撮ってしまいました。 釧路川で人気になった「クーちゃん」らしきラッコは今、納沙布岬周辺にいるらしいです。 この駅に来ると、旅への憧れが募ります。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more