チューリップ(『心の旅』ではなくて、花の方)

神戸三宮のフラワーロード脇でチューリップが咲いていた。朝に降った雨に濡れて、一層美しかった。 チューリップ ベスト&ベスト KB-56シンコーミュージック・エンタテイメントチューリップユーザレビュー:Amazonアソシエイト by チュウリップ (Super Best Collection)マーベラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喉が痛くて声が出せない。

4時に目が覚めた。喉が痛くて,声を出しづらい状況である。しかし、この状態で仕事ができるかどうか。まずは出勤してから様子を見よう。 スーパーセ−ル50%OFF!生姜蜂蜜茶ハチミツとショウガがたっぷり美肌・喉のケア・韓国美容寒い季節の必須アイテム!ハチミツとしょうがの香りで体の中から暖まります韓国ニューコリアブランド【正規輸入品】【Be…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR三ノ宮駅南側、3月上旬午後10時

土曜の夜だったがこの付近にはあまり人がおらず、閑散としていた。 ちなみに「さんのみや」の表記は「三ノ宮」と表記するのはJRと神姫バスのターミナルだけ。阪急、阪神、市営地下鉄、市バス、町名表記(三宮町)などは「三宮」である。「ノ」があるだけでJRの駅とわかるので、ある意味便利かも知れない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本から台湾の皆さんに支援のお礼の広告

台湾の皆さん、ほんまに有難う。もし今後台湾で何かあったら、日本から援助を送るからね。僕らは恩義は忘れへんから。 台湾在住の友人の話を聴いていると、僕も台湾に旅行したくなりました。食べ物も美味しいらしい 最近でたビビアン・スーやJoanna Wangのアルバムも聴きました。2人ともええねー。 日本と台湾と言え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「指示待ち世代」とリスクマネージメント

時々目にする言説が有る。「最近の若者は『指示待ち世代』だ。言われるまで動こうとしない」と。しかし、ちょっと待て。それは悪いことばかりでは無いはずだ。 (A群) 「自分で考えて行動せよ」 「自分で判断して動くように」 「言われなくてもしろ」 などという目上の存在はこういう言葉も持っている。 (B群) 「指示されてもい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

眠れぬ夜

現在、午前1時半前。自然に眠気が来るのを待ち、カフェインが入っているものも飲まずにいるけれど、眠気が来ない。明日は休みだし、こうなりゃ「徹夜でもいいや」という気持ちでデーンと構えていることにする。眠気が来ないなら来ないで仕方無い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三宮(三ノ宮)駅東側、「神戸新聞会館」があったところ 【兵庫県神戸市】

いつもこの場所から眺めると、m-int神戸のところに建っていた「神戸新聞会館」を思い出す。新聞会館は阪神淡路大震災で全壊したが、中には何度も通った映画館があり、1階にはコインや切手を売る店もあった。そしてこの写真でも見える建物の北壁にはタイルで作られた富士山の大きな絵があった。今でもそこにあるような気がしてしまう。しかし、もうそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二階から目薬について語る

ドライアイと疲れやすい目とそろそろ花粉症の季節ということで、目薬を常用している。眼科で専用の薬を処方してもらうこともあるが、引っ越してからは眼科に行く機会も無く市販薬で済ませている。その中でも自分にあっていると思ったのがこの「ロートV11」。強すぎることのない良い具合の清涼感もあってこれを常用している。 本当に目の状態が心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬ぞりといえばシーザーの「おれはやるぜおれはやるぜおれはやるぜ」

佐々木倫子『動物のお医者さん』の犬ぞりのエピソードを思い出さずにはいられません。チョビみたいな温厚で落ち着いた性格ならいいのですが、シーザーみたいな犬ばっかりだと前に進むことすら難しいでしょうね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他チーム選手との合同自主トレは大いに結構なことだ。

夕刊フジの記事。この時期に行われる他チーム選手との合同自主トレに疑問を投げかけている。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120119-00000006-ykf-spo 野球ファンから言わせてもらうと、こういう取り組みは多いに結構である。各チームごとの練習は2月のキャンプスタートからやればいい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダルビッシュ有投手、テキサス・レンジャーズに移籍決定!

北海道日本ハムファイターズのエース、ダルビッシュ有投手がテキサス・レンジャーズに移籍決定。レンジャーズには既に上原投手と建山投手がいるので、この3人による継投も実現するかも。 がんばれダルビッシュ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都市営地下鉄の駅の階段にて

一段ごとに消費するカロリーを計算して書かれてあった。関西の鉄道は階段のこのスペースを使うのが得意であるが、これは面白い。 面白い、と思いながらエスカレーターを使ってしまった。昔ならばすぐさまカロリー消費に挑戦していたところだ。次に訪れるときには階段を使いたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝見た変な夢

かつて住んでいた街を車で訪れた自分。ところが街の中心部に行く道が閉ざされている。「先の大水害で道が寸断されているので、迂回してほしい」とのこと。しかし目的地まですぐなので、空き地に車を置いて歩いて進もうとする。眼下に広がる水害の後。なるほど、これでは道も通れない。 行く先々で見知った人々と会い、声をかけるのだがみんな元気そうだ。臨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリンセス・プリンセス、期間限定の再結成!~できればアルバムも1枚お願いします~

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120106-OHT1T00004.htm ついに動いた、プリンセス・プリンセス。おそらくチケットは即売りきれるでしょうね。現地に行けない人のためにぜひ、アルバム(ライブ盤 and/or オリジナル盤)を作ってほしい。 しかし、楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年一年がいい年でありますように。

昨年は東日本大震災があり、自分も転機やら何やら多く、慌ただしい一年でした。 今年はどうか穏やかでいい年でありますように。 そう願わずにはいられません。 自分自身も、もっと前向きに生きていきたいと思います。 そして健康第一。 12月にはどんなネタでブログを書いているでしょう。いい一年にしたいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチロー、羽生善治、武豊にとっての2011年と2012年の活躍への期待

イチローは11年連続のシーズン200本安打を逃した。 羽生善治名人は、19期(1993年以来)守り続けてきた「王座」のタイトルを渡辺明九段(永世竜王)に明け渡した。 武豊騎手はJRAのGI連続勝利が23年でストップした。(地方競馬でGI勝利はある) この3人の稀代の天才がすごいところは「どえらい記録が途切れたこと」がニュースに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカの法廷闘争と「大岡裁き」における子供の幸せについて

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2847545/8229975?blog=webryblog 「離婚した夫婦の間の子供の引き渡し」についての法廷闘争のニュースは、日本国内でも報道された。法廷で判断されたのだから、そうなったのだろう。 ケースは違うが、親と親との間で子供…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHKのドラマ『坂の上の雲』における「NHKの本気」と時代劇・歴史劇について

3年間という長い期間にわたってスペシャルドラマとして放送された『坂の上の雲』(司馬遼太郎 原作)。先頃、最終回が放送されたが、その辺りでネット上では「NHKの本気」という文字がトレンドワードになった。つまり「NHKも本気を出せばこんなに素晴らしいドラマが作れるではないか」という賞賛の意味を含んでいた。裏を返せば「最近の大河ドラマはどうな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

読書量はメンタル面の健康のバロメーターである。

最近、読書意欲がここしばらく無かったぐらいに高まっている。読みたい本はあってもいざとなると読み進められなかったり、活字を目で追っても頭に入ってくれなかったりしていた時期があったが、今は分野を問わずに本が読めている。高校時代が読書量のピークだったと思うが、読書に向かう集中力という点ではあの頃に匹敵するのではないだろうか。 年末年始は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平清盛

来年のNHKの大河ドラマが平清盛を扱うということで、書店では清盛や『平家物語』に関連する本が次々と売られている。 神戸で生まれ育った僕は、小学校の社会の時間から神戸と平家は深いつながりがあるということを学んできた。しかし、しっかりと平清盛という人物について本を読んだことは無かった。今、手元に新書が2冊ある。読んだらまたここに書くか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飲食店で食事をするとき

従業員に上下関係はあって当然なのだが、客が料理を食べている前で上の人が下の人を叱ったり、指導するのはやめてほしい。煙草の次に迷惑である。 先日あるレストランで食事をしていた時も、その場にいるうちの主任格と思われる中年男性が、若い女性店員に「早く~して!」とせかしていた。客もあまりいない時だけに、そんなにせかせかせんでもええやんと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書評家と映画解説者(評論家)

どちらもできあがった作品を鑑賞して、その評価を情報の受け手に伝える仕事である。最近、あるノンフィクションの本が出版された。書評家のA氏が大絶賛して、またそれを受けて他の書評家や作家が取り上げて文章にする。 大絶賛されて、概ね好評だったからその本の内容は玄人の目を持ってしても「良い」と評価されるものだったのだろう。しかし、その本に関…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

くいが残る。

ちょっと暑い日だったので嵐山方面は切り上げたのですが、もうちょっと我慢してせめて嵯峨野の竹林や、落柿舎あたりまで行けば良かったかなと少々後悔しています。もっと気温が下がって冬直前あたりにもう一度行ってみたいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道日本ハムファイターズ、CS敗退。

負けたか・・・。これで僕の今年のプロ野球の応援が終わった。 来年は優勝して、勝ち上がって日本一といきましょう。 呆然と今後のポストシーズンゲームを観るのも何なので、 今後は西武ライオンズにがんばってもらいましょう。 セントラルでは阪神タイガースを応援していたが、4位。 まあこういうシーズンもあるってことで。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝見た変な夢

 またまた変な夢を見た。  今回はちょっとサスペンス・ホラー的な夢だ。  僕は気がつくとポートライナーの三宮駅のホームにいた。そして右手には車輪のついた箱形のカート。それが嫌に重いのだ。上に大きな袋を乗せている。中身を確認したらそこには首無しの人間の身体が!  よくよく見てみると、それは自分だ。体格、来ている衣類など間…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬の始まりは切なかった。

北海道に住んでいた頃、この時期から初雪までの間がとてもせつなかった。紅葉も落ち、木々は寂しくなっていく。初雪が降って心の準備をしたところで冬が始まる。最初の頃は「ああ、雪がきれいだ」と思えるのだが、1月、2月となると雪景色にも飽きて「冬はもういい。春よ来い」となる。 今年は久し振りに雪の無いクリスマスを迎えることになるだろう。函館…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今朝見た変な夢

時々変な夢を見る。 僕は大きな野外特設ステージのライブ会場にいた。なぜかステージの上で、何故かギタリストである。夢の中でも自分がギターを全く弾けないことを自覚していて、その場にいていいのかどうか戸惑っている。そうこうしているうちに演奏が始まってしまう。ボーカルが歌い出す。仕方無く僕も手を動かすがでたらめだ。大観衆は盛り上がっている…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

小さな旅に出かけたい

阪急電車かJRに乗って、京都あたりを散策したい。朝早く出かけて、最終のバスで帰ってくるような目一杯の日帰り旅。秋のうちに晴れそうな日を選んでぶらぶらと歩きたい。秋は窓の外で静かに移ろいゆく。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勉強不足を痛感する

日頃、短歌や俳句や川柳を作ろうとしているわりにはそのあたりの歴史や成り立ち、そして盛衰についてあまり考えることはなかった。普段、俳句の一部を除いては口語で作っているからだろう。しかし、それぞれの歴史の流れの末端の水たまりから跳ねた葉先の露にも満たない自分ではあるが、もう一度大雑把にでも歴史を知っておくべきだと考えた。 大学は文学部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more