ちょっと前まで雪が当たり前の北海道東部(根室管内)に住んでいたわけで・・・

画像
(2010年・道東(たぶん標津町)にて)

冬だから雪は普通に積もっていて、4月になると春になり始める。
そんな北海道に12年間住んでいた。雪が無くて寂しいこともあったが、結局は雪が降って大変なことが多かったように思う。静かに、美しいこともあった。時に厳しく、時に優しく。それが北海道。

"ちょっと前まで雪が当たり前の北海道東部(根室管内)に住んでいたわけで・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント