甘党

酒をほとんど飲まないせいなのか、かなりの甘党である。ただし、自宅ではあまり食べることはない。出先の喫茶店でケーキセットがあれば紅茶やコーヒーとともに選んでしまう。もともと飲み物に砂糖やシロップを入れるのは好きではないので、なおのことケーキの美味しさが引き立つ。今夏のマイブームは果物がたっぷり乗ったタルトだった。神戸の行きつけの喫茶店で頼んだマンゴータルトは美味しかった。食べ物は最低でも3回楽しめる。食べる前に味を想像したとき。食べている最中。そして食べた後に味を思い返すとき。味を思い出す作業は愉しい。今目の前に食べ物がなくても味の記憶はいつでも引き出せるからだ。

空を見上げれば綿菓子のような雲が浮かんでいる。甘党じゃなくて、ただの「砂党(糖)」にならないように気をつけねば。

画像

"甘党" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント