神戸市営地下鉄「学園都市」駅前(2013年3月撮影)

画像




学園都市駅に降り立てば、20年ほど前の自分のことを少し思い出す。
今よりもさらにドアホであった僕は、どうしようもない人生を過ごしていた。
今思っても仕方が無いし、今も基本的に愚かな人間な部分の根底は変わっていない。

もうちょっと人間として成長した方がいいな。
こんな年齢になってもそう思う。
“Never too late.”と、昔ラジオで小曽根真さんが言っていた。「何事も始めるに遅すぎる事は無い」と。
でもこういう生き方しか出来ない自分がいるから、今の状態があり、今の立場がある。
自分は否定しない。否定しても苦しいだけだ。ならば貫こう。
学生時代の自分がそうであったように、信じる道を突き進もう。傷は負うかもしれない。
でもそうしか生きられないんだから仕方が無い。

どこかでバタッと活動を休止するまで、じわじわと前に進んでいこう。
それしかできない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック