ぼちぼち亭雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカの法廷闘争と「大岡裁き」における子供の幸せについて

<<   作成日時 : 2011/12/26 20:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2847545/8229975?blog=webryblog
「離婚した夫婦の間の子供の引き渡し」についての法廷闘争のニュースは、日本国内でも報道された。法廷で判断されたのだから、そうなったのだろう。

ケースは違うが、親と親との間で子供をどちらが養育するかという「裁き」といえば、有名な大岡越前守忠相の逸話として語り継がれる「大岡裁き」の話がある。日本人なら一度は聞いたことがあるだろう。

親がどう、法律がどうとはコメントできない。
願わくば、このお子さんが幸せな人生を歩めますように。

そう言うしかない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカの法廷闘争と「大岡裁き」における子供の幸せについて ぼちぼち亭雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる