今日も見た変な夢

昨夜もわけのわからない夢を見た。2本立てである。夢だから理屈に合わない部分や、妙に合理的な部分もあるのだがそれにしても変な夢だ。

(1本目)
どうやら僕は東の方角から自分で車を運転してきたらしい。それを王子公園(神戸市灘区)の駐車場に駐める。なぜそこに駐めたのか、なぜ電車を使わなかったのかなど詳細は不明である。

僕は「三宮に行きたい」と思い、何故かタクシーを拾う。阪急電車も走っているし、JRだって使えるし、市バスだってある。何故タクシーなのか、よくわからない。

黒い車体のタクシーの後部座席には僕と男2人。両側には見知らぬ男が座っている。走るにつれてタクシーの料金メーターはグングン上がり、三宮に着く頃には「1000000」を超えている。王子公園から三宮まで百万円! そんなアホなと思い、タクシーの後部座席によくある「○○タクシーのご用命は・・・」というカードを取ろうとするが、運転手は「無駄だよ」という。確かにただの紙くずだ。

三宮に着くと、左に座っていたスーツ姿の男が怒って車を降りる。「払ってられるか!」と。自分も降りて、タクシーのナンバープレートをメモしようとする。このあたり、夢の割には冷静だ。すると、タクシーは走り去ってしまう。他のタクシーの運転手が「あー、またあいつかよ」と言っている。

警察に届けたところで、夢は終わる。

(2本目)
何故か阪急六甲にいる。なぜ阪急六甲かとわかったといえば、昔なじみの梅田方向行きのホームに立っていたからだ。(今現在のものとは違うかも知れない) やっぱり三宮に行かねばと思うのだが、ふつうは目の前に見えているはずの三宮方向行きのホームが無い。

代わりに「長岡天神行き」「沖縄行き」「梅田行き」が止まっている。観覧車のように空中に円を描いて停まっている電車もある。「三宮行き」を探し回っているうちに、夢は終わる。

いつものマルーン色の阪急電車じゃなかったし、あそこは本当に阪急六甲だったのだろうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

yo
2010年05月14日 06:05
こういった夢を引き伸ばして、短編小説にしてみては? 読んでみたい気がする。
2010年05月14日 20:33
そのうち、小説に挑戦してみたいという気持ちはあるんですよ。只今文章修行中です。

この記事へのトラックバック