旧JR標津線奥行臼駅跡(北海道別海町)訪問(?)記

根室地方に来た頃にしばらくこのブログで続けていた「廃駅探訪」シリーズを再開しようと、今日は旧JR標津線奥行臼駅跡に行ってきました。根室市厚床の交差点から国道244号線を北にしばらく行くと、別海町市街地方面へ向かう道が分かれます。そこからすぐでした。別海町方面へは行ったことがあるものの、表示がでている奥行臼駅跡はなぜか未訪問でした。

喜び勇んで道を曲がり、そこにあった風景は・・・。
画像
画像
画像

せっかくの「別海町指定遺産」の奥行臼駅跡探訪なのに、駅跡を目の前にして深い雪に阻まれました。駅前のバス停も雪の中。みたところ、少なくとも腰ぐらいの深さになっています。一歩踏み出してみましたが、雪山登山の装備どころかごく普通のジーンズなので防水すらしていない始末。ユーミンの『卒業写真』じゃありませんが「♪遠くから見ーるだけー」に終わってしまいました。周囲は用水路か何かの工事をしているほかは待ったく静かでした。

振り返れば北海道指定有形文化財「奥行臼駅逓」がありましたが、こちらも雪に阻まれて近づけず。やはり遠くから見るだけに終わってしまいました。
画像
画像


これは訪問したうちに入るのだろうか? ちゃんと近づけた人が書いたブログやら資料は他にあるでしょうから、僕画書いたのはとりあえず「訪問(?)記」ということで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック