JR北新地駅

画像

この駅を利用するのは、堂島のジュンク堂に行くときかJR大阪駅方向に歩いてマルビルとか阪神百貨店に行くときである。さらに歩けばもっと見所はあるのだろうが、歩く元気がいまいち出ない。そんな日はさっさと休養するに限る。

用事を済ませて、帰路につく。電車の冷房はいまいちである。
出版社が発行している小冊子を読みながら電車は走っていく。

夏が過ぎていく。音も立てずに過ぎていく。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック