雪山賛歌 ~雪山に外出を阻まれる~

出かけようとしたら、ご近所さんが「今から出かけるの? 無理だよ。」とすれ違いざまに言う。「車の周りを見てよ。」 たしかに、雪はまた積もっている。でも先日ほどでもないぞ、とわが愛車のところまで行く。車は雪に埋もれてはいない。「これならば・・・」と車の前方の車道を見た。行く手を遮る大きな雪山。これはもう除雪車が通らないことにはどうしようもない。

時間がかかっても除雪してみようかと思案していたところ、しばらく息を潜めていた吹雪がまた始まった。一面の白い世界で目を開けているのも辛い。この時点で今日の外出(食料買い出しと書店巡り)は断念した。そそくさと自宅に戻り、風呂に湯を入れた。こんな日は温かくして室内で音楽やら読書やらを楽しむに限る。

明日は吹雪がやみますように。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2009年02月21日 12:58
初めまして~
コメント残して頂いてありがとうございました。

一面、雪化粧ですね~こうして見ている分には
とってもきれいですね~。

スーパーサイヤ人、いるかも知れないです!
2009年02月21日 14:34
こちらこそありがとうございます。
辺り一面の雪から元気玉を分けてもらいたいぐらいです。

この記事へのトラックバック