朝早く起きてしまうこと

ぱっちりと目が覚める。外は真っ暗で夜が明けるまでには時間がある。取り得る方法は二つ。そのまま起きて何かをするか、二度寝をするか。しかし、ぱっちりと目が覚めるとなかなか二度寝はできないのだ。だからこうしてパソコンに向かっている。

音楽を聴いたり、本を読んだりしているうちに自ずと眠たくなってくる時はいい。それでも眠れない日は夜の終わりまでひたすら待つのである。ラジオ体操に足繁く通った幼い頃の夏休みの朝のように、音もなく朝は訪れる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック