貯読書

読まないままの本が山積みに。これはこれで財産だ。心の蓄えになっている。引き出しを開けるように一冊ずつ読んでいく。今年は何冊本を読めるのだろう。本は心のバロメーターだ。読める時はどんどん進み、いっこうに進まない時もある。今は全然進まない時期だ。これから回復していくのだろうか。いつかまた時間を忘れて一気読みできるだろう。降りる駅の直前まで本を読みふけり、図書館の座り心地のいい椅子で読み、喫茶店で読む。読書はどこでも可能なのだ。今は読みたい本を貯める時期。時が来れば一気に読んでいきたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

FUKU
2007年02月18日 23:18
ほんとに本がお好きなのですね(^^)
私は読むのが遅いから、みならって多読できるようになりたいものです。
ぼちぼち亭
2007年03月11日 03:07
最近は読む時間は短く、短期集中型で一気読みします。長目のエッセイが好きで、頭の中で議論しながら読んでいます。

この記事へのトラックバック