Bridge Over Calm Water

関西空港とりんくうタウンを結ぶ橋の名前をご存じでしょうか。悲喜こもごもの感情を乗せて海と陸とを結ぶこの橋の名前は「スカイゲート・ブリッジ」といいます。命名者はこの僕(を含む同案多数300余名)。「あなたのネーミングが採用されました。(他の300余名ともども)」と連絡を受けた時は、あまりにもストレートなために採用されんだろうと思っていたので意外ではありました。もうひとつの自信作は見事に没になりました。

関西へ帰ってきた時は「ここからが関西や~! 関西に戻ってきたぞ~!」と深呼吸をしたくなる橋。どこかへ旅立つ時は気合いを入れたり、わくわくする気持ちを抑えきれなくなる橋。気持ちを切り替えるために橋を作ったんじゃないかと思うほど。伊丹空港はとても便利ではあるけれど、気持ちがゆるやかに切り替わるんです。だいたい、関西上空で。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yo
2006年10月17日 01:27
これは三宮のエッセンスを凝縮したような写真ですね。また壁紙に使わせてもらいます。ありがとう。

Bridge over calm water はサイモン&ガーファンクルの曲のもじりですか。

この記事へのトラックバック